« リンボ(辺獄)の消滅 | トップページ | 中道左派の経済政策(1) »

2005年12月 8日 (木)

ベニーニにカヴァリエーレ勲章

映画監督兼俳優のロベルト・ベニーニが、チャンピ大統領からカヴァリエーレ勲章を拝受した(コリエレ・デッラ・セーラ、11月29日)。

ベニーニがもらったのは、Cavaliere di Gran Croceでカヴァリエーレ(騎士)勲章の中でも格が高いものらしい。例によって、ベニーニは、チャンピに親しみをこめたしぐさで相対している。嬉しそうな赤ん坊のように満面に笑みを浮かべている。

チャンピ大統領もフランカ夫人もベニーニの映画が好きであることを隠そうとはしない。

他に、映画関係者では、社会派の俳優兼監督ミケーレ・プラーチドがグランデ・ウフィチャーレ勲章をもらった。ウフィチャーレは、コメンダトーレとカヴァリエーレの中間なんだそうです。

|

« リンボ(辺獄)の消滅 | トップページ | 中道左派の経済政策(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/7531493

この記事へのトラックバック一覧です: ベニーニにカヴァリエーレ勲章:

« リンボ(辺獄)の消滅 | トップページ | 中道左派の経済政策(1) »