« イタリアで増える不規則雇用 | トップページ | スカラ座の危機 »

2005年10月17日 (月)

イタリアに企業大学

イタリアの日刊紙コリエレ・デラ・セーラには、たまにおまけで第二部のようなものが付いてくる。健康特集だったり、経済特集だったりする。

そのおまけの一つ、コリエレ・エコノミカの10月10日によると、イタリアでも、コーポレット・ユニヴァーシティが最近登場してきているという。

 アメリカでは80年代終わりには400校ほどだったのが、現在では2000校以上あるという。

 イタリアでは最近になって企業大学が出現してきた。いわば「オーダーメイドの大学(ateneo su misura)」なわけで、EniやEnel、Telecom,Fiatといった大企業がこういうものを持っているという。

 現在のところCorprate University は学士号を出すわけではなく、「正式の」大学ではない。

 学ぶ内容としては、ファイナンス、マーケティング、管理、プロジェクト・マネージメント、インフォメーション・テクノロジー、戦略論といったところである。

 内容からすると、経営学部に近いと思われる。イタリアの場合、経済学部はあるが、経営学部に近いものを学ぶところは少ないのかもしれない。

|

« イタリアで増える不規則雇用 | トップページ | スカラ座の危機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/6448928

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアに企業大学:

« イタリアで増える不規則雇用 | トップページ | スカラ座の危機 »