« 続・枢機卿会議 | トップページ | イタリアの劇場、映画館スト »

2005年10月21日 (金)

学生スト

イタリアの学生がストを行っている。(コリエレ・デッラ・セーラ、10月13日)

これまで、ローマ大学の学生がモラッティ教育省の改革案に反対してストライキを行っていたが、今度は高校生のストである。

主催者である中道左派系の団体(Unione degli Studenti, Studenti di sinistra, Rete sempre ribelli) によると、約25万人がデモに参加したとのこと。

ナポリで3万、ミラノで2万5千、ローマやパレルモで2万、フィレンツェで数千という。

彼らは、モラッティ法案の廃案と、義務教育年限18歳への引き上げ、学校運営への学生の参加を要求しているという。

日本でも、昔は、激しいストを大学生が行ったり、鉄道のストライキなどもありましたが、今はストとかデモは、めっきり見かけなくなりましたね。なぜでしょう?

|

« 続・枢機卿会議 | トップページ | イタリアの劇場、映画館スト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/6504393

この記事へのトラックバック一覧です: 学生スト:

« 続・枢機卿会議 | トップページ | イタリアの劇場、映画館スト »